【結論】ランサーズとクラウドワークスの報酬受け取りは「楽天銀行」一択です。

クラウドソーシング

この記事では

ランサーズとクラウドワークスの報酬受け取り時は「楽天銀行」がおすすめである理由と楽天銀行のデメリット対処法をお伝えします。

結論として「楽天銀行」以外は損なので、特別こだわりがなければ、「楽天銀行」で報酬を受け取った方が良いです。

「楽天銀行」のデメリットについても解説しつつ、その対処法をお伝えしますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

1. ランサーズとクラウドワークスの報酬を「楽天銀行」で受け取った方が良い理由

「楽天銀行」がおすすめである理由は以下の2つです。

✓「楽天銀行」がおすすめである理由

・受け取り時の手数料が安い

✓報酬受け取り時の手数料(ランサーズ・クラウドワークス両方)

・楽天銀行:100円

・その他の銀行:500円

   ※税込み 2018年12月時点

  この手数料の差は大きいですね。

  400円もあれば、パンやおにぎり3つも買えてしまいます。

  なお、「楽天銀行」は預金残高などによって優遇を受けてないと、ATMでの引き出しや振り込みに手数料がかかります。

  しかし、仮に楽天銀行で優遇を受けてなくても、他の銀行で受け取るよりかかる手数料の合計は「楽天銀行」の方が安いです。

  使い込んだ方が便利なのは間違いないですが、報酬の受け取りのためだけに利用しても、十分手数料の節約ができます。

★口座開設月とその翌月から6か月間はATM手数料最低5回無料になります。

まだお持ちでない方は下記から口座作れます↓

楽天銀行

2.「楽天銀行」の主なデメリットと対処法

 ここからは、楽天銀行の主なデメリットと対処法をお伝えします。

 もちろん、楽天銀行を利用する上でのメリットもありますが、ここでは楽天銀行で報酬を受け取るときに関わるデメリットに絞っています。

 ※ちなみにメリットをざっくりと言うと、「楽天銀行」は預金残高や利用機械が多いと、メガバンクより便利な銀行です。

1)「楽天銀行」の主なデメリット

✓報酬受け取りに関わる「楽天銀行」の主なデメリット

 ・ATM手数料が高い

 ・ATMでは1000円単位でしか引き出せない

・ATM手数料が高い

 楽天銀行のキャッシュカードでATMを利用する場合、優遇がないと手数料が高いです。

✓提携ATMと手数料

  平日・土日祝ともに共通です。

※料金は税込み(消費税8%)

                          画像「楽天銀行」より

 上記の通りでして、基本手数料が高いですよね。

 一部でかなり評判が悪い楽天銀行ですが、多くはこのATM手数料が原因ではないかと思います。

 僕も楽天銀行を利用していますが、このATM手数料の高さは嫌です。

・ATMでは1000円単位でしか引き出せない

 これは楽天銀行に限った話ではありませんが、多くのネット銀行ではATMで硬貨を利用できません。

 そのため、ATMでの取引は曜日問わず、1000円単位でしか利用できません。

2)「楽天銀行」のデメリットに対する主な対処法

 1)で楽天銀行のデメリットをお伝えしましたが、ここからはその対処法をお伝えします。 

✓楽天銀行のデメリットに対する主な対処法

A「楽天銀行」に10万円以上預けて優遇を受けて利用
Bデビットカードを利用する

A「楽天銀行」に10万円以上預けて優遇を受ける

 10万円以上楽天銀行に預金しておくと、優遇を受けることができます。

 この優遇を受けているとATMや振込時の手数料が一定回数を無料で利用できます。

✓楽天銀行の優遇(ハッピープログラム)

画像「楽天銀行」より

Bデビットカードを利用する

 受け取ったお金を口座から引き出さず、デビットカードで支払うと手数料はかかりません。むしろ、ポイントが付きます。

 楽天銀行ではデビット機能付きキャッシュカードを発行することができます。

 ✓楽天銀行のデビットカード

 ・JCBデビット【無料】

 ・VISAデビット(タッチ決済付き) 【有料もあり】

 ※有料のVISAデビットは海外旅行保険など優遇が手厚くなっています。

 このデビットカードとはクレジットカードのようでありながら、残高以上の金額は利用できないため、ほぼ現金のように利用できるカードです。

発行時の審査はなく、借金にならないため安心のカードです。

デビットカードを利用すると利用金額に応じてポイントも付きます。

まとめ:ランサーズとクラウドワークスの報酬受け取りは「楽天銀行」で手数料節約できる

 以上、ランサーズとクラウドワークスの報酬受け取り口座には楽天銀行がおすすめであること理由と、楽天銀行のデメリットへの対応をまとめました。

  ✓報酬受け取り手数料

   ・楽天銀行:100円

   ・その他の銀行:500円

特に継続的に報酬を受け取る場合は楽天銀行で受け取った方がいいように感じます。

優遇受けてない場合でも、Cの方法なら1回当たり合計で203円の手数料で済みます。

というわけで今回は以上です。

手数料を減らして、受け取れるお金を増やしていきましょう。

余談ですが「楽天銀行」は口座開設月とその翌月から6か月間は無条件にATM手数料が5回無料になります。

楽天銀行

 最後にこの記事の内容をまとめておきます。

✓この記事の内容

 1.ランサーズとクラウドワークスの報酬を「楽天銀行」で受け取った方が良い理由

 ・受け取り時の手数料が安い

 2.「楽天銀行」の主なデメリットと対処法

 1)「楽天銀行」の主なデメリット

   ・ATM手数料が高い

   ・ATMでは1000円単位でしか引き出せない

 2)「楽天銀行」のデメリットに対する主な対処法

   ・「楽天銀行」に10万円以上預けて優遇を受ける

   ・デビットカードを利用する

 おわり。

タイトルとURLをコピーしました